ネットアイビーニュース

スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

サポート事例
経営者の真のパートナーへ法律と経営を全面バックアップ(後)~経営法律事務所北斗
2011年5月12日

経営法律事務所北斗 田畠光一弁護士 田畠弁護士は、「自分のやり方はタイムマシン経営であり、アメリカ・シリコンバレーの手法を再現しているだけ」だと謙遜する。しかし、もはや企業の成長戦略には法的な視点からの検証が不可欠である昨今、同事務所の行なうサービスがベンチャー企業のみならず、中小企業から中堅企業まで必要なものであることは明らかであろう。また企業再生、M&Aについても、その豊富なネットワークを活かし、再生時のスポンサーや売却先を見つけることにも長けており、会社の将来を懸念する経営者からの相談も多くなっている。

 経営者が自分1人で判断すると迷うことや悩むことが多い。そのとき、豊富な知識と経験をもとに、経営者と会社にとって法的にも経営的にも最善な方法を提案してくれる専門家がいれば、これほど経営者にとって心強いことはないだろう。

経営法律事務所北斗 田畠弁護士は「北斗の名の由来は、大航海時代、航海の羅針盤に北極星を用いていたこと、そして北極星を探すためにまず北斗七星を探していたことからきています。経営者の皆さんも自社の経営に不安を覚えたら、まずは北斗を訪ねて下さい。北斗が御社の北極星を指し示し、目的地まで導くことができると思います」と力強く宣言する。
 九州の経営者にとって、真に頼れるビジネスパートナーが登場したといえるだろう。

(了)

≪ (前) 

経営法律事務所 北斗
福岡市中央区舞鶴2-2-11 富士ビル赤坂6階
TEL 092-717-8200
URL:http://www.hokuto-law.co.jp

新着情報
セミナー開催予定