ネットアイビーニュース

スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

サポート事例
登記のできない司法書士
2011年6月23日

 商業登記や不動産登記をまともにできない司法書士が増えているそうだ。ある司法書士によれば、「地方では大手に数えられるような司法書士事務所でも、過払い利息の返還請求ばかりを行なってきたため、まともに登記の手続きができないところがある」という。

 司法書士も近年は競合が激しく、昔のように簡単には食べていけない。このため、過払い利息の返還請求に傾注していたところも多い。最近では「落ちてくる金を拾ってくるようなもの」(業界関係者)の状態だったこともあり、金儲けに徹していた司法書士事務所もある。だが、本業であるはずの登記手続きができないようでは本末転倒だろう。

 前述の司法書士が「大手事務所が登記の仕方を何回も聞いてきて面倒だ」と苦笑する。過払い利息の返還請求が終焉を迎えつつある今、こうした事務所は改めて存在価値を問われることになるのではないだろうか。

新着情報
セミナー開催予定