ネットアイビーニュース

スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

サポート事例
「福岡ケーススタディ塾」第1回目セミナーを開催 次回は労務問題!
2011年9月 8日

 7日、福岡で活躍するスペシャリスト6名により立ち上げられた、「福岡ケーススタディ塾 第2クール」の第1回セミナーが、データ・マックス大会議室にて開催された。
 第1回目は、『生前に考える遺留分』(講師:司法書士法人A.I.グローバル 代表社員 宮前 武司 司法書士)・『今しかできない事業承継対策』(講師:中村伸一税理士事務所 所長 中村 伸一 税理士)という2つのテーマで開催。経営者の年齢によっては、「まだ関係ない」と思われがちなテーマであるが、いずれも、考えざるを得ない時期が来る前に、手を打っておくべき問題である。

司法書士法人A.I.グローバル 代表社員 宮前 武司 司法書士中村伸一税理士事務所 所長 中村 伸一 税理士

セミナー風景 参加者からは「事業承継のセミナーはこれまでも聞いたことがあったが、ケースに基づいた説明などもあり、違った視点で捉えることができた」「民法、税法の両面から理解が深まった」「今の時点ではあまり関係ないような気もしたが、絶対に知っておいたほうがいいこと」といった感想が寄せられた。講演後には名刺交換会も行なわれ、参加者は満足のうちに散会した。

 第2回セミナーは、10月6日(木)に開催。次回は『助成金受給のための労務管理のツボ』『即効!困った社員への対処法実例』の2テーマでお届けする。企業経営において最大のポイントとなる「ヒト(社員)」の問題。それに対して、どう向き合っていくかを考える絶好の機会である。お早目の申し込みを!

■福岡ケーススタディ塾 第2回セミナー

<日 時>
10月6日(木) 17:30~19:30

<内 容>
第1部 17:30~18:15
 「助成金受給のための労務管理のツボ」
 スピーカー:エール労務サービス 代表 兼峯 大輔 社会保険労務士
第2部 18:15~19:00
 「即効!困った社員への対処法実例」
 スピーカー:明倫法律事務所 代表 田中 雅敏 弁護士・弁理士 

<場 所>
データ・マックス大会議室(福岡市博多区中洲中島町2-3 フジランドビル8F)

<参加費>
3,000円

※詳細はこちら >>

新着情報
セミナー開催予定