ネットアイビーニュース

スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

サポート事例
【11/16】実践型経営セミナー 第3回福岡ケーススタディ塾を開催
2011年10月26日

 代金回収を巡るトラブルのほか、経営にはリスクが付きもの。自ら解決に向かって立ち上がる経営者も少なくはないが、金銭的な負担はさておき、弁護士を利用することが最善の手段とも言える。しかし、たとえ顧問弁護士を雇っていたとしても、経営にあたって、うまく活用できていない企業は多い。活用の仕方がわからないといったほうが正しいだろうか。第1部では、いかにうまく弁護士を活用すべきか、果たして顧問弁護士は必要なのかという内容も含めて「中小企業の弁護士活用法」というテーマでお届けする。

 第2部のテーマは「資金調達のための効果的な事業計画書の作成」。資金調達のために事業計画書は作っても、はたしてそれが金融機関側を納得させられる内容なのか。そんな疑心暗鬼な状態で金融機関との交渉に臨む経営者も少なくはないだろう。第2部では、"この事業計画書で融資が出た!"という実際のケースに基づき、効果的な事業計画書の作成方法について説明が行なわれる。

 残席わずか!早めのお申し込みを。

■福岡ケーススタディ塾 第3回

<日 時>
11月16日(水) 17:30~19:30

<内 容>
 第1部 17:30~18:15
  「中小企業の弁護士活用法」
        スピーカー:弁護士法人 アクティブイノベーションウエスト 清田 知孝 弁護士

 第2部 18:15~19:00
  「資金調達のための効果的な事業計画書の作成」
        スピーカー:アジア太平洋マネジメント 経営コンサルタント 青木 道生 氏

 第3部 19:00~19:30
  名刺交換会 兼 交流会

<場 所>
 データ・マックス大会議室(福岡市博多区中洲中島町2-3 フジランドビル8F)

<参加費>
 3,000円 


※詳細はこちら>>

新着情報
セミナー開催予定