ネットアイビーニュース

スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

サポート事例
銀行融資の本質は? 青木道生氏が講演~「中小企業のための銀行融資」
2012年5月21日

0521_aoki.jpg 9日、あいおいニッセイ同和損保ら福岡AD倶楽部後援による、中小企業のための銀行融資セミナー「中小企業のための銀行融資~銀行格付と財務審査より考察する、銀行の融資審査システム~」があいおいニッセイ同和損保ビル内(福岡市博多区)にて開催された。講師は銀行出身の経営コンサルタントである青木道生氏(アジア太平洋マネジメント 代表)。

 講演では、中小企業が経営を行なううえで重要な課題である銀行融資について、同氏が銀行時代に得た知識や経験を基に、分かりやすく解説。経営コンサルタントとして実際に携わった案件を挙げ、どのようにして融資獲得に至ったかという具体例の紹介が行なわれた。「銀行側へ融資する"大義名分"をどう提示するか」という発言に、多くの参加者から感嘆の声が聞かれた。

講演内容の一例
・銀行格付けと信用リスク
・債務超過の企業における追加融資の可能性
・銀行側が納得する設備投資資金の調達方法
・資金調達時のキーワードとは

 10年6月、北九州市にオフィスを開業して以来、一貫して中小企業を専門に経営コンサルティングを手がけてきた同氏。11年12月には業務拡大の折、福岡オフィスも立ち上げた。資金調達を目的とした各計画書などの策定を主に手がける一方で、大学校講師やセミナーなどへの依頼が絶えないのは、真摯にクライアントの立場に立った上でビジネスモデルを理解し、実績を残してきたことにほかならない。独立から3期目となる今、動きは更に加速している。


■アジア太平洋マネジメント
所在地:北九州市八幡西区永犬丸2-13-43
TEL:093-691-6005、090-4990-5611
URL:http://www.APHD.jp
※お問合せはウェブ上の問合せフォームまたは携帯電話まで

<プロフィール>
aoki_p.jpg青木 道生(あおき・みちお)
アメリカ、カナダ留学後、立命館アジア太平洋大学(アジア太平洋マネジメント学部)を卒業。その後、地方銀行勤務を経て10年、アジア太平洋マネジメントを開業。中小企業の融資や体質改善のコンサルタントを多数こなす。

 

新着情報
セミナー開催予定