ネットアイビーニュース

スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

サポート事例
すべての想いは「地域活性」に通ず、『顔の見える税理士事務所』を目指して(後)~林田事務所
2012年12月29日

<新旧問わず、顧客からの信頼を得る>
hayasida_2.jpg 2012年10月6日、東北楽天ゴールデンイーグルス名誉監督の野村克也氏を招き、「林田事務所30周年記念講演会・懇親会」を開催した。そのなかで興味深いエピソードがある。懇親会冒頭のあいさつに登壇したある企業の社長が、こう語った。「私は本来、この場でお話しできるような立場の人間ではありません。あいさつの依頼があったとき、一度は固くお断りしました。しかし、林田先生はこうおっしゃるのです。『社長は私の第1号のお客さまです。今日の林田事務所があるのは社長のおかげです』――この人はなんて初心を大切にされる方だろうと思い、快くごあいさつさせていただくことになりました」。

 現在、顧問先が500社を超える同事務所。講演会では約1,000名が会場を埋め尽くした。野村氏の魅力もさることながら、長年顧客を大事にしてきた同事務所の30周年だからこそ、これだけの人が集まったのだろう。新規開拓が進めば、古い顧客とは縁が切れてしまう場合も少なからずあるだろうが、同事務所はていねいに新旧問わず顧客からの信頼を積み重ねてきたことが、こうしたエピソードからも垣間見える。

 11年3月には、林田所長らを中心に多くの人が協力しあい、『漫画 伊藤伝右衛門物語』を発刊。元首相で飯塚市出身の麻生太郎氏が出版記念講演に駆け付けた。「不当に評価されていた伊藤伝右衛門の功績を見直すことで、『産炭地・飯塚』の持つ魅力を再評価し、地域活性化につなげたい」という想いが実を結んだ。

 日常業務にも公職にも、すべてが「生まれ育った飯塚の地に元気を取り戻す」という林田所長の想いが貫徹されている。「私の代はもうすぐ終わり、これからは息子の代に変わっていきます。そのときに、若い人たちに何が残せるのか常に考えています」という志が、どのように次世代に引き継がれていくのか楽しみである。

(了)

≪ (前) | 

<COMPANY INFORMATION>
■林田事務所
代 表:林田 俊一
所在地:福岡県飯塚市椋本509-5
設 立:1982年6月
TEL:0120-742-733
URL:http://www.new-concept.co.jp/

<代表者 Profile>
hayasida_pr.jpg林田 俊一(はやしだ・しゅんいち)
 1950年、福岡県生まれ。64年嘉穂高校、73年国士舘大学を卒業。82年に林田税理士事務所を開業。税理士、経営コンサルタントとして活躍する。穂波ライオンズクラブ元会長、飯塚倫理法人会元会長などの要職も務める。著書に『黒字をつくる社長 赤字をつくる社長―うちの会社は大丈夫か』、『赤字を黒字にした社長―500社を持つ顧問が明かす、成功の7法則』(ともに2001年、祥伝社刊)などがある。

 たとえ国が壊れようと、たじろがず、己の経営使命を貫く経営者は、ここ福岡には数多く存在している!

―弊社代表 児玉直「発刊にあたって」より―

 このたびデータ・マックスでは、「日本を元気にする!福岡の特選企業107社」を発刊いたしました。本書籍は、昨今の経済状況下においてもそのパワーとエネルギーで躍進を続けている、地元福岡に本拠を置く活力ある企業を、業務内容や特色などとともに紹介するもの。成功の秘訣や経営戦略のヒントが、多く盛り込まれています。
 企業人のみならず、就職活動の参考書としてもご活用いただけるこの1冊。ご購入の申し込みは、下記連絡先まで。


107_book_1.jpg■「日本を元気にする!福岡の特選企業107社」
発行日:2012年12月12日
発行人:児玉 直
取材・編集:(株)データ・マックス
発行所:(株)データ・マックス
定 価:2,100円(税込)・送料別

<ご購入申し込み先>
(株)データ・マックス
TEL:092-262-3388
FAX:092-262-3389


新着情報
セミナー開催予定